剣道のルールに思うこと[5]:反則とポイント

現行のルールは反則を2回すると1本相手に与えられます、場合によっては即座に負け、退場などとあります。 さてさて、かのチャンプはとってもダイスキな人間のひとりです、ステキなヤツなんです。 しかし、かなり批判、誹謗中傷という …

Share

剣道のルールに思うこと[3]:ポイント制と時間制

ロンドンオリンピックが後半戦にはいりますね、、、寝不足です。 いろいろと判定が覆ったり、柔道ではジュリーという方々が有名になったり、わざと負けたり、引き分けて2位通過をすることが報道が変に煽ったり、前半戦だけで、今回はホ …

Share

剣道のルールに思うこと[2]:係員

剣道界はこれから試合シーズンに入っていきますね、、、第15回世界剣道選手権大会(イタリア)のメンバーも発表されました。 次元は違うかもしれませんが、デシたちも稽古をはじめました。 今年の目標は「師弟同行」はかわりませんが …

Share

「歩く」から「剣道」を考えてみる

仕事の仲間が以下のような指導映像を作り、最近公開されました。 「剣道」ではありません、「競歩」です。 > サイエンスチャンネル:アスリート解体新書(38)競歩 〜驚異の歩行技術〜 いま、とっても気になっているんです …

Share

剣道のルールに思うこと[1]:団体戦オーダー

剣道の試合のルール等について疑問、、、まずは、その第1段を(いくつもでてきそうなので…汗)。 先日、東京の高等学校の試合の観戦に行って来ました、春の選抜大会の予選です。 これは大学の団体試合と同様に、オーダー(選手の順番 …

Share

過ぎたるは、、、「礼」からの一考。

指導者たちのチカラ、影響はスゴいんです。 以前以下のぶろぐにも書きましたが、剣道も良くなっているというのは、剣道界においてもっぱらの評判です。 > 拙ぶろぐ:2010全日本剣道少年錬成大会 裏方手記:指導者って素晴 …

Share

道着・道衣の話:ヲタクっぷり[15]

このブログも1年が経ちました。こんな剣道ヲタクの戯言を読んでいただけることを感謝しつつ、2年目のスタート、、、やはり、ヲタクねた、いきますね。 ちょっと時間が経ちましたが、4月末に柔道の大会を見てきました、全日本柔道選手 …

Share