「目付」:剣道の‘教え’を考える[5]

剣道において、「一眼二足三胆四力」といい、目の働きがもっとも重要であることを教えています。 たしかに、五感のうち視機能から人間が得る情報は、日常生活において8割以上ともいわれ、スポーツ実践時には99%以上という文献もあり …

Share