剣道具の機能を引き出すために「着装編(1)」:ヲタクっぷり[4]

建築に関しては専門ではないので受け売りです、、、 建築における機能主義は、「用、美、強」という3条件にまで遡ることができるそうです。 「建築物の外観は、利便性、構造、作法のために不要なものであるべきではない。」、「すべて …

Share

剣道具の「おされ」:ヲタクっぷり[3]

剣道具でお洒落する点については大きくは以下でしょうか、、、 1)胸の雲飾り、面の段飾りなど 2)面・胴の蜀江 3)胴台の塗り(色、模様) 4)垂や面・小手布団の革の飾り 5)着装 でもそれぞれには意味もあるし、「和」のテ …

Share