竹刀職人と、その伝統と技術、、、勉強中:ヲタクっぷり[53]

昨今、いろいろなお付き合いから、竹刀についても今まで以上に勉強をさせてもらっています。ちょうど、とある雑誌社が取材から、まさにその勉強内容を情報公開をしていました。 残念ながら、それほどの視聴者数がないようです、すごいコ…

Share Button

必見「剣道具に見る職人の技と心」:ヲタクっぷり[50]

そのまんまのタイトルでいきます。 Budo Worldというページの映像紹介になりますが、剣道人必見だと思ってます。 以前、前回の世界大会 16WKCのご報告をしました。 > 拙ぶろぐ:うたげのあと「交剣知愛」:1…

Share Button

袴のつくり手の工夫:ヲタクっぷり[47]

最近袴を作ってもらい、その職人さんとのやりとりに満悦していたのですが、、、ちょっと袴にいろいろな形状があるんじゃないかと気づき、それについて触れてみたいと思います。 今回は短編で、あまり御託は並べません。 つまり、これか…

Share Button

後継者という問題、、、この職人さんもそろそろ:ヲタクっぷり[45]

大変ご無沙汰しています、半年ぶりくらいでしょうか。 この間、個人的にはうまくいきそうになって浮かれていたら怪我してふりだし以下に戻り凹んだり、紆余曲折、人生楽しんでます(笑) 社会的には、九州の地震など、いろいろなことも…

Share Button

コテの筒から:ヲタクっぷり[25]

現職について○○年、、、先日、就職祝いとして「コテ」をつくっていただきました。 そもそも最初頂いたものを「握れない」と返品する私も私だったりするんですが、、、 そんなこんなで、ヲタクプレイヤーと名人職人のやりとりがいろい…

Share Button

剣道具ができるまで:ヲタクっぷり[6]

ヲタクっぷりネタです。 以前拙ぶろぐ(「古人の知恵『剣道具材料編』:ヲタクっぷり[2]」)でとりあげた材料たちがどのように剣道具として作り上げられていくか、、、 今回のぶろぐで、大まかな工程が理解してもらえると思います。…

Share Button

デシ仕込みの話:センセvs職人

某剣道具師さんとの話。 ちょっと面白かったのでメモしておきます。 先に言っておきます、、、またまた、ややながい (;^。^A アセアセ…   今回は、新しい面を仕組んでくれたのを取りに行ったときのはなしで、デシ…

Share Button